リハビリ不足 手術後の反対足の痛みはシンスプリントでした。 世田谷区 出張整体

A.B.C

090-4366-9910

〒156-0044 東京都世田谷区赤堤4-17-3

lv

リハビリ不足 手術後の反対足の痛みはシンスプリントでした。 世田谷区 出張整体

パーソナルトレーニングについて,出張整体について,ブログ

2018/03/23 リハビリ不足 手術後の反対足の痛みはシンスプリントでした。 世田谷区 出張整体

141h

 

今回見させていただいた患者さんは

 

右膝の半月板をOPEにて縫合し、やっとの思いで練習に復帰。復帰後1か月で逆の左足に痛みが出現したとのこと。

 

 

それも運動中、走っていて急に痛くなってきたとのこと。

 

 

患部を診て、検査をするとすぐにシンスプリントとわかりました。

 

そこで大事なのが

 

 

「なぜ左足のシンスプリントになったか」

 

を考えることです。

 

 

 

確かにシンスプリントはオーバーワーク。使いすぎです。

 

使いすぎはわかったけどじゃあなぜ右はならないのだろうか。

 

 

 

そこで、一つの仮説がたちます。

 

「OPEした足をかばっているのか」

 

 

 

本人はもう怖くないし全力でプレーできていると言います。

 

しかししゃがみ込みテストや、片足スクワット、両足スクワット、片足立ち、

 

膝の可動域の確認・膝関節のSFMの確認(関節が正しく曲げ伸ばし出来ているか)

 

などをチェックしたところ

 

 

 

「かばいまくりです」

 

 

 

結果的に

 

 

局所的に左すねの治療を行い、インソール・テーピング療法を施行

 

 

全身的アプローチとしてはOPE側にしっかり体重がかけられるよう。しっかり曲げ伸ばし出来るよう

 

施術を開始しました。

 

 

早く良くなるといいですね。

 


私共は

スポーツ活動をしている方を応援します。

 

ケガをしてもう諦めている

一人痛みと戦っている

体の使い方を知りたい

トレーナーがいない

よく体を痛める

 

 

 

そんな 中学生・高校生・大学生・社会人の方、保護者の方

 

是非一度お話聞かせてください。

 

必ず力になれます。

 

 

 

 

 

 

■■□―――――――――――――――――――□■■

アマゾンボディケア

【住所】
〒156-0044
東京都世田谷区赤堤4-17-3

【電話番号】
090-4366-9910

■■□―――――――――――――――――――□■■

TOP